Load

Load

  • Good morning Hospital

    International Center for Foreigners

> 病院紹介 > 病院長のあいさつ

病院長のあいさつ

医療法人・ベクソン医療財団は2001年グッドモーニング病院開院

2011年京畿道平澤病院の開院で30年間'はじめと変わらない病院'になるため、変化や革新、開かれた考え方と運営を追い求め、目覚しく発展し、信頼を受ける病院として地域社会で認められています。

特にグッドモーニング病院は地域内の初の保健福祉部指定<医療機関認証>を獲得。京畿道指定<地域救急医療センター>,先端医療装備と専属担当者が揃った京畿道南部地域内の初の<心臓血管センター>など、地域社会に先立った技術と医療サービスを提供して来ました。

患者を中心に診療環境を構築。先立った医療技術と特性化診療
世界化を通じ、東北アジア経済を中心に成長および発展を図る京畿道はその一環として外投企業の支援事業を行っています。なおさら、平澤市は国際化の中心都会として大規模の地方産業団地が造成されておるため、外国人診療案内センターを設立し、外国人勤労者のみならず滞在する外国人観光客がスムーズに医療サービスを受けられるように努力いたします
バクソン医療財団・グッドモーニング院長イ・ジャンオン